【Word・Excel】テキストボックスの既定スタイルを自分好みに変更しよう!

0

    JUGEMテーマ:パソコン教室





    こんにちは!ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校 鈴木( @hello_shinfuna)です。
    暖かくなってきましたね。もう春です!

    新年度に向けてパソコンを習ってみよう!資格を取得しよう!と新しいチャレンジに向けて教室に足を運ばれる生徒さんが増えています^^

    春は何かをスタートさせるのに絶好の機会ですので是非みなさんも新しい一歩を踏み出してみては如何でしょうか♪


    今日はWordでもExcelでも使用頻度の高いテキストボックスについてのお話です。

    図形の中にテキストを書くという仕様なので形や大きさ、あとは位置が自由に変更できてどても使い勝手がいいですよね。

    ですが、メニューから挿入したテキストボックスを書式もデザインもそのまま使う。ということは少ないのではないでしょうか。

    何かしら塗つぶしや線オプションでデザインを変更したり文字の大きさや行間などの書式を変更したりと自分好みのスタイルに変更して使用される方が多いと思います。

     

    Excelで作成したテキストボックス

    左:通常のデフォルト値で挿入して文字を入力したテキストボックス

    右:デザイン&書式を変更して文字を入力したテキストボックス

     

    好みや用途にもよると思いますが少し手を加えたテキストボックスの方が見栄えがいいですね!

    この『少し手を加えた』という作業がテキストボックスを挿入した時点で実装されていれば便利だと思いませんか?

    WordやExcelではテキストボックスの規定を変更できるので自分がよく使用する仕様で登録してみましょう。

     



    スポンサーリンク

     

     

     

    テキストボックスの規定変更はとっても簡単!2ステップで出来ちゃいます!

     

    先程、例として紹介したテキストボックスですが、左のデフォルトテキストボックスに比べて右のテキストボックスに加えている変更は以下の通り!

     

    ・フォント MS Pゴシック 本文 → メイリオ

    ・フォントサイズ 11pt → 9pt

    ・行間 1行 → 固定値13pt

    ・配置 設定なし → 上下中央揃え

    ・塗りつぶし 白 → 薄い緑

    ・線 自動 →  線なし

    ・図形 正方形/長方形 → 角丸四角形

     

    全部で7つの書式変更をしています。

    テキストボックスを挿入するたびに7つの書式変更をするのも面倒ですね。

    コピペして流用する手もありますが、入力済のテキストを一度削除しないといけないのでこれも手間です。

     

    というわけでテキストボックス挿入時に上記の変更作業が全て実装されている状態で挿入されるように規定を変更してみましょう。

     

    まずは規定にしたテキストボックスを選択します。

    注意)編集状態ではなく必ず選択状態にしてください。

     

    右クリックからサブメニューを表示させて『規定のテキストボックスに設定』をクリックします。

     

    これで完了!

    たったの2ステップ!超簡単ですよね。

     

     

    では本当に規定が変更されているのか確認するために新規のテキストボックスを挿入してみましょう。

     

    挿入タブからテキストボックスメニューの横書きテキストボックスを選択

     

    任意の場所でドラックしてテキストボックスを挿入してみましょう。

    注意)図形を角丸四角形に変更しましたが、規定では図形の編集は設定できないので正方形/長方形のまま挿入されます。

     

    フォントもきちんと変更されているか入力して試してみましょう。

    フォントやサイズ、行間・配置の指定などもちゃんと実装されていますね!

    ※この規定設定は同一ブック内であれば有効ですが、空白のブック(Excel)や白紙の文章(Word)には引き継ぎされません。

    ※上記の例はExcelで作業しましたが、Wordでも同じ手順で『規定のテキストボックスに設定』を選択することができます。

     

     

    この記事でもちょこっと出てきましたがテキストボックスの編集状態と選択状態の違いについての質問が生徒さんからも多いです。

    近い内に記事にしますね!

     

     


    いいね or シェアして友達と記事を共有しよう



    このブログを定期購読するなら下のボタンをクリック!

    follow us in feedly

    パソコンの基礎からMOS対策講座まで、船橋市のわかりやすいパソコン教室です!
    まずは、無料体験からお気軽にご連絡ください。

    お問合せ(お電話)047-406-5786
    〒273-0864 船橋市北本町1丁目830-1 イオンタウン新船橋店 マックスバリューさん2F 


     

     

     

     

     

    スポンサーリンク



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    教室情報

    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校
    ハロー!パソコン教室
    イオンタウン新船橋校
    〒273-0864
    千葉県船橋市北本町1-19-50
    イオンタウン新船橋2F
    お問合せ(お電話)
    047-406-5786

    営業時間などの詳細はこちらをご覧ください
    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校無料体験レッスンのお申し込みはこちらから
    417.gif

    リンク

    イオンタウン新船橋校はこんなところ!

    明るく楽しいスタッフ達があなたのやりたいことを徹底的にサポートします!
    P1020171.jpg
    レッスンは集合形式ではなく、個別学習式。パーテーションで区切られた個別空間でご自分のペースでレッスンを受講いただけるのが人気の理由の一つです!

    Twitter

    スポンサーリンク

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      石川
    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      はるか
    • 【10回ミスったらアウト??】パスコードを忘れてしまったiPhone・iPadの強制初期化方法と再設定について
      iPhone パスコード 解除
    • 【iPhone】無料英語学習アプリの決定版!Duolingoで毎日の空き時間を学習時間に変える
      Eduardo
    • 【iPhone】連絡先が重複して困ったらこのアプリ!その名もCleaner
      iPhone 連絡先 重複
    • 【ガラケー】auのGRATINAからiPhoneへ連絡先を移行する方法。誰でも出来る方法を模索してみたよ!
      まつ
    • iPhone・iPadが再起動を繰り返す「リンゴループ」になってしまった時の対処法まとめ
      iPhone 再起動 ループ
    • 【Excel】計算方法が勝手に手動になってしまった!その原因とは?
      ごとう
    • 【Windows】Outlookの連絡先データをGmailに引き継ぐ方法
      ヨシ
    • 【アイコス】iQOSにこびりついた頑固な汚れを安価で綺麗に落とす方法!

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM