ディスプレイを増設して自分好みにカスタマイズしてみよう!~マルチディスプレイ設定~

0





    こんにちは!ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校 鈴木( @hello_shinfuna)です。

    9日から始業式の学校がほとんどでしょうか?

    鈴木家の長男(高1)は久しぶりに着た制服がパンパンでお腹が苦しいといいながら自転車をこいでいきました。

    制服をクリーニングから取ってくるのを忘れて大慌てしてる家もあるんだろうなーと思って出勤してきたら、まさに同僚が『やってしまったよ、お兄ちゃんの学ランをクリーニングに出したままで…』と反省してました笑

    そして次男(3歳)は保育園に行くのが嫌だと大泣きして朝から大変(TдT)

    当の私は朝起きる時間を間違えるという失態!!

    いつになっても長期の休み明けは色々とあるもんですね^^;

     

    さて、新年2発目の記事はマルチディスプレイの設定方法です!

    皆さん、今まで画面が小さいと思ったことはありませんか?

    はたまたこの画面を見ながら別のアプリケーションを操作できたら便利なのになーと思ったことは?

    そんな不満が解消できる方法がマルチディスプレイです。

    1つのパソコンにモニタが2つあるという状態ですね。なんだか想像すると仕事ができる人のデスクですねw

    別途、モニタとケーブルが必要になりますが、使い勝手の良さに感動すること間違いなしです!

     

    教室の受講環境も全席デュアルモニタになっています。

    大きなモニタでストレスなく受講することが可能ですよ♪

     



    スポンサーリンク

     

     

     

    Windows10のディスプレイ設定を理解する ~デスクトップUI編~

     

    Windows10でマルチディスプレイ環境を設定するのはとっても簡単です。

    パソコンに2台目のディスプレイをつなぐと、Windowsが自動的にそのディスプレイを検出してくれます。

    あとは2台目のディスプレイをどう使いたいかを選択するだけなんですね!

     

    ちなみに設定手順は手軽にデスクトップUIを表示して行うか、より細かくカスタマイズできるディスプレイ設定から行うかの2パターンあります。

     

    【デスクトップUIの表示方法】

    .織好バーの『アクションセンター』を起動

    ◆愽充─戮鯀択

    もしくは 『Windows』+『P』のショートカットで表示メニューを呼び出すことが出来ます。

     

    I充方法を選択

    マルチディスプレイ接続時の表示方法を4種類から選択できる

     

    さて、ここまでは手順通り進めると思いますが、この4種類の表示方法の違いは分かりますか?

    なんとな~くイメージできるとは思いますが、せっかくなのでしっかり覚えておきましょう!

     

    PC画面のみ・・・1台目のディスプレイだけに画面を表示する

    複製・・・2台目のディスプレイに1台目のディスプレイと同じ画面を表示する

    拡張・・・デスクトップUIを2台のディスプレイにまたがるよう拡張する

    セカンドスクリーンのみ・・・2台目のディスプレイだけに画面を表示する

     

    『PC画面のみ』は2台目を接続する意味がないですね^^;

    『複製』はメインディスプレイと同じ内容を2台目のディスプレイにも表示することが可能です。誰かに説明したい場合など(プレゼン)にいいかもしれませんね。

    そして、デュアルモニタにするメリットが一番大きいのが『拡張』です。

    単純に1台目のディスプレイで見ていた画面が2台目まで広がったと思ってください。その名の通り『拡張』ですね!

    『セカンドスクリーンのみ』はほとんど使うことがないでしょう。『PC画面のみ』の逆バージョンです。

     

    ここまでが表示メニューで出来ることです。

    逆に言うと簡単に設定できるので、ここまでしか設定できません。

    以下のような詳細なカスタマイズをしたい場合はディスプレイ設定から行いましょう!

    ・2画面の位置関係

    ・テキストなどの表示サイズ(拡大率)

    ・表示の向き

    ・メイン/サブディスプレイの設定 等々

     

     

    Windows10のディスプレイ設定を理解する ~ディスプレイ設定編~

     

    2台目のディスプレイを接続したのに認識されていないといったことや認識はされたけど実際に配置した位置関係とPC側の認識が異なっているということがあります。

    この事象は結構あることので、私個人的には"ディスプレイ設定"から設定することをオススメします。

     

    【ディスプレイ設定からの設定方法】

    デスクトップを右クリックして表示されるメニューから「ディスプレイ設定」を選択

     

    2台目のディスプレイが認識されていれば下記のように表示されます

    まずは2台目のディスプレイを拡張ディスプレイとして使うために(数のディスプレイで"表示画面を拡張する"を選択

     

    次に位置関係を調整しましょう。

    "識別する"を選択すると実際のディスプレイに1or2の番号が表示されるので、どちらのディスプレイをどちら側に置きたいのかを決めます。

     

    下記のように画面上のディスプレイ配置はマウスドラッグで動かすことが出来ます。

    これで画面上のディスプレイ位置と実際の配置(識別番号)を同じ状態にしてくださいね。

     

    最後にどちらのディスプレイをメインにするかをのチェック状態で確認してください。

    ※上記の画像の場合は識別番号1がメインディスプレイのため2が選択されている状態ではチェックがついていません。

     

    あとはそれぞれのディスプレイの解像度が適した状態になっているかも確認しておくといいですね!

     

    以上で大体の設定は完了です!

    拡張されたサブディスプレイにマウスがちゃんと移るか確認してみましょう。

    上手く移らない場合はディスプレイ設定の位置関係を見直してみてください。

     

     

     

    マルチディスプレイをもっと使いやすくするためのタスクバー設定

     

    マルチディスプレイの使い勝手を高めるため、ついでにタスクバーの設定もしておきましょう!

     

    タスクバーの右クリックで表示されるメニューから『タスクバーの設定』を選択

     

     

    『タスクバー』の『複数のディスプレイ』からマルチディスプレイ利用時におけるタスクバーの表示方法を選択しよう

    タスクバーを2台目のディスプレイにも表示したい場合、「タスクバーをすべてのディスプレイに表示する」をチェックをしましょう。

     

    続いて『タスクバーボタンの表示先』を選択します。

    3種類から選択可能

    すべてのタスクバー・・・全画面で起動している機能のアイコンを各画面のタスクバーへ同じように表示

    メインタスクバーと、開かれているウィンドウのタスクバー・・・1画面目に全てのアイコン、2画面目にはその画面で起動している機能のアイコンのみを表示

    開かれているウィンドウのタスクバー・・・各画面で使っている機能のアイコンを個別に表示

     

     

    ちなみに教室では2台目ディスプレイは動画を再生させるだけなのでタスクバーは表示させていません。

    自分がどのように2台目のディスプレイを使いたいのかによって最適な設定が選べるので是非試してみてください!

     

     

     

     


    いいね or シェアして友達と記事を共有しよう



    このブログを定期購読するなら下のボタンをクリック!

    follow us in feedly

    パソコンの基礎からMOS対策講座まで、船橋市のわかりやすいパソコン教室です!
    まずは、無料体験からお気軽にご連絡ください。

    お問合せ(お電話)047-406-5786
    〒273-0864 船橋市北本町1丁目830-1 イオンタウン新船橋店 マックスバリューさん2F 


     

     

     

    スポンサーリンク



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    教室情報

    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校
    ハロー!パソコン教室
    イオンタウン新船橋校
    〒273-0864
    千葉県船橋市北本町1-19-50
    イオンタウン新船橋2F
    お問合せ(お電話)
    047-406-5786

    営業時間などの詳細はこちらをご覧ください
    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校無料体験レッスンのお申し込みはこちらから
    417.gif

    リンク

    イオンタウン新船橋校はこんなところ!

    明るく楽しいスタッフ達があなたのやりたいことを徹底的にサポートします!
    P1020171.jpg
    レッスンは集合形式ではなく、個別学習式。パーテーションで区切られた個別空間でご自分のペースでレッスンを受講いただけるのが人気の理由の一つです!

    Twitter

    スポンサーリンク

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      石川
    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      はるか
    • 【10回ミスったらアウト??】パスコードを忘れてしまったiPhone・iPadの強制初期化方法と再設定について
      iPhone パスコード 解除
    • 【iPhone】無料英語学習アプリの決定版!Duolingoで毎日の空き時間を学習時間に変える
      Eduardo
    • 【iPhone】連絡先が重複して困ったらこのアプリ!その名もCleaner
      iPhone 連絡先 重複
    • 【ガラケー】auのGRATINAからiPhoneへ連絡先を移行する方法。誰でも出来る方法を模索してみたよ!
      まつ
    • iPhone・iPadが再起動を繰り返す「リンゴループ」になってしまった時の対処法まとめ
      iPhone 再起動 ループ
    • 【Excel】計算方法が勝手に手動になってしまった!その原因とは?
      ごとう
    • 【Windows】Outlookの連絡先データをGmailに引き継ぐ方法
      ヨシ
    • 【アイコス】iQOSにこびりついた頑固な汚れを安価で綺麗に落とす方法!

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM