URCチャレンジプログラミング大会で「プレゼン賞」を受賞したのは初出場の小学校5~6年生ペア!

0





    こんにちは!ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校 石川( @hello_shinfuna)です。
    月日に、当教室でも使用している「Studuino」を使用したプログラミングによる大会が開催されました。

    当教室から出場した岩遼太郎君と有田拓音君が見事プログラムの方向性やアイデアを表彰され、「プレゼン賞」を授与されましたのでご紹介致します。

     

     

     

     

    リンク先にもあるように、大会の目的は

    本大会は小中学生を対象とした国際ロボット競技会です。難易度のちがう2つの部門があり、
    ロボティクス初級者から上級者まで幅広く参加できるようになっています。
    子どもたちがロボティクス技術への興味・関心を深め、仲間と学び合い、チームワークにより
    課題解決を目指す大会です。        URC大会概要より引用

     

    となっています。

     

     


    スポンサーリンク

     

     

     

     

     

    Universal Robotics Challenge 2017 の様子

     

     

    まずは大会の説明の様子です。

    想像より沢山の子供達が参加しているようでした。

    プログラミングが出来る子供がこんなに沢山居るのだと考えると、何か感慨深いですよね。

     

     

     

    これが参加する子供達のロボットです。

    競技内容は「自動でコースから外れないように走行し、コースの途中にあるブロックをゴールにあるカゴの中に入れる」

    皆同じ事をする為に作ったロボットなのに、それぞれ形が違いますね。

    それは、結果を導き出す為の「手段」がそれぞれ異なっているからです。

    様々な「手段」の集大成がこのロボットということなのです。

     

     

     

    左から遼太郎くん、拓音くん。持っているのが今回参加する為に力を合わせて作ったマシンです。

     

    ブロックを一つ一つ検知し拾い上げ、最後にまとめてゴールのカゴに入れるプログラムを組んであります。

     

     

    大会プログラム.jpg

     

    万が一、アームでブロックを取りこぼしても、再度赤外線センサーを使って拾い直すようにプログラムされています。

     

     

     

     

    本番前の最終調整。

    二人で組んだプログラムに不備が無いか、失敗に繋がりそうな不穏な動作をしている所は無いか。

    一つ一つ細かく確認していきます。

     

    真剣な表情は既にもうエンジニアの佇まい。

     

     

     

    無事想定通りの動きをしている事を確認できました。

    次は本番でこの通りの動きができるかどうかです。

     

     

    いざ本番

     

     

     

     

     

     

    本番は、ロボットに触れる事は許されません。

    自分の組んだプログラム(手段)通りに動くロボットがどのような結果を導き出すか、

    固唾を呑んで見守るだけです。

     

     

     

     

     

     

    テスト段階では上手く動いていたのですが、本番でまさかのスタートが出遅れるというハプニング。まあこれも大会ならではの難しさですね。※テストの段階の計測では3位入賞者より上だっただけに悔しかったそうです。

     

    残念ながらTOP3に入る事は叶いませんでしたが、プレゼン賞を受賞し、メダルと賞状を獲得しました。

     

    それでも初の大会出場で、入賞するだけでも凄い!

    本当におめでとう!

     

    これからもどんどん自由な発想でプログラミングを楽しんでいきましょう!

     

     

     

     


    いいね or シェアして友達と記事を共有しよう



    このブログを定期購読するなら下のボタンをクリック!

    follow us in feedly

    パソコンの基礎からMOS対策講座まで、船橋市のわかりやすいパソコン教室です!
    まずは、無料体験からお気軽にご連絡ください。

    お問合せ(お電話)047-406-5786
    〒273-0864 船橋市北本町1丁目830-1 イオンタウン新船橋店 マックスバリューさん2F 


     

     

     

     

     

    スポンサーリンク

    続きを読む >>


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    教室情報

    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校
    ハロー!パソコン教室
    イオンタウン新船橋校
    〒273-0864
    千葉県船橋市北本町1-19-50
    イオンタウン新船橋2F
    お問合せ(お電話)
    047-406-5786

    営業時間などの詳細はこちらをご覧ください
    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校無料体験レッスンのお申し込みはこちらから
    417.gif

    リンク

    イオンタウン新船橋校はこんなところ!

    明るく楽しいスタッフ達があなたのやりたいことを徹底的にサポートします!
    P1020171.jpg
    レッスンは集合形式ではなく、個別学習式。パーテーションで区切られた個別空間でご自分のペースでレッスンを受講いただけるのが人気の理由の一つです!

    Twitter

    スポンサーリンク

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      石川
    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      はるか
    • 【10回ミスったらアウト??】パスコードを忘れてしまったiPhone・iPadの強制初期化方法と再設定について
      iPhone パスコード 解除
    • 【iPhone】無料英語学習アプリの決定版!Duolingoで毎日の空き時間を学習時間に変える
      Eduardo
    • 【iPhone】連絡先が重複して困ったらこのアプリ!その名もCleaner
      iPhone 連絡先 重複
    • 【ガラケー】auのGRATINAからiPhoneへ連絡先を移行する方法。誰でも出来る方法を模索してみたよ!
      まつ
    • iPhone・iPadが再起動を繰り返す「リンゴループ」になってしまった時の対処法まとめ
      iPhone 再起動 ループ
    • 【Excel】計算方法が勝手に手動になってしまった!その原因とは?
      ごとう
    • 【Windows】Outlookの連絡先データをGmailに引き継ぐ方法
      ヨシ
    • 【アイコス】iQOSにこびりついた頑固な汚れを安価で綺麗に落とす方法!

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM