【快適】「Nintendo Switchや3DSでBluetoothヘッドフォンを使う方法」を教えるよ!#ニンテンドースイッチ #Bluetooth化

0





    こんにちは!ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校 石川( @hello_shinfuna)です。

    皆さんNintendoSwitchは持ってますか?

    私は発売日に購入しましたが、仕事の合間にやるには時間が足りなくて、未だにゼルダのチュートリアルから進めていません。汗

     

    P1150981.jpg

     

     

    マリオカートやボンバーマンなどみんなで楽しめるゲームならちょこちょこやりたいんですけどね。大人になると対戦相手を探すのも一苦労です。

     

    SwitchやDSは持ち運んで外出先で遊ぶことも出来ますが、いい大人が音を出してゲームをしているってなんか恥ずかしいですよね…

     

    やるとしても喫茶店の隅っこでヘッドフォンをしながらゲームするくらいですか。

    また家でゲームをする時も音楽はしっかり聞きたいので、ヘッドフォンをしています。映画を観るときなどもそうですね。

     

    ただ、通常のヘッドフォンだと、どうしてもコードが邪魔。コードの長さの範囲までしか動けませんし、どうせならワイヤレスヘッドフォンで快適にゲームや映画を楽しみたいところです。

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (1).jpg

     

     

    しかしBluetoothなどのワイヤレスヘッドフォンを使おうにも、NintendoSwitchにはBluetoothヘッドフォンと同期できる機能はありません。普通のテレビにもBluetooth機能はなかなか付いていないですよね。

     

     

    どうしたもんかと思案した後に、Amazonで便利そうなアイテムを見つけたので、「Nintendo Switchをワイヤレスヘッドフォンで使うための実験」を行いました。

     

    結論から言えば大成功!

     

    という訳で、本日はBluetoothに対応していない機器をワイヤレス(Bluetooth)ヘッドフォンなどで聞くための方法を伝授したいと思います。





    スポンサーリンク

     

     

     

    Nintendo Switchの音声をBluetoothで飛ばす為に必要なアイテム

     

     

    Nintendo SwitchはコントローラーがBluetooth接続になっているのに、他の機器をBluetoothで接続するための設定はありません。

    充電がUSBtype-Cだったり、持ち運びもできたり、モバイルデバイスとしては最新の機能を備えているのに、ヘッドフォンは有線じゃないと繋げないってなんだか不便ですよね。

     

    また、テレビで夜に大きな音でゲームをするとご近所迷惑だから、「ワイヤレスヘッドフォンで大画面のゼルダを楽しみたい」という方はたくさんいるんじゃないでしょうか?

     

     

     

    それならばと、あと付けでBluetoothの電波を飛ばせるアダプターを探してみたら結構な数がありました。

     

    その中から選んだのがコチラ。

     

     

     

     

     

     

     

     

    色は赤を選択。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (63).jpg

     

     

     

    ケーブル付きで、充電が切れたときもイヤフォンジャックに差し込めば有線ヘッドフォンとして使えるという点も優秀です。

     

     

     

     

     

     

     

     

    イヤーパッドもしっかりしていて、5000円以下とは思えない高級感がありますね。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (14).jpg

     

     

     

    充電はMicroUSBケーブルで行います。こちらも充電が切れた時は有線ケーブルで利用することが可能です。

     

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (15).jpg

     

     

     

     

     

    さてそれでは早速、実際にBluetooth接続機能がない機器での設定を試してみたいと思います。

     

     

     

     

    Bluetooth送信機とヘッドフォンの同期方法

     

     

    まずはBluetooth送信機をBluetooth化したい機器のイヤフォンジャックに挿しましょう。

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (35).jpg

     

     

    NintendoSwitchなら向かって右上にイヤフォンジャックがあります。

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (36).jpg

     

     

     

    ここにブスっと挿してみます。

     

     

    するとこんな感じ。ぶら下がっている状態になりますが、特に気にするような事もないですね。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (39).jpg

     

     

    次にBluetooth送信機の電源ボタンを、赤と青に点滅するまで長押しします。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (18).jpg

    Bluetoothヘッドフォン化 (17).jpg

     

     

     

    これと同時に、同期したいヘッドフォンもペアリングモード(同じく赤青点滅)になるまで電源を長押ししましょう。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (19).jpg

     

     

    ヘッドフォン側に耳を当てて「CONNECTED!」や「ピコーン!」などの音が聞こえれば同期完了。

     

    一度同期した後は、お互いの電源を入れれば自動的に接続されるようになります。

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (40).jpg

     

     

    実際にゲームを始めてみて、音が聞こえるか確認してみましょう!

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (43).jpg

     

     

    おぉ!凄い!ちゃんとクリアに聞こえる!

    しかも音ズレも無く、最大音量でゲームをじっくり楽しめます!(もちろん授業の時間外に撮影してますw)

     

     

    これなら今まで音が出せないので外出先に持っていくのが憚られたSwitchも日の目を見るかも!

     

    ニンテンドースイッチではBluetoothヘッドホンとの接続は無事成功!

     

     

    他の機器も色々試してみました!

     

     

    一度同期してしまえばどんな端末でも使える!テレビや3DSも

     

     

    今度はAUKEYのBluetooth送信機をテレビのイヤフォンジャックに差し込んでみました。

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (20).jpg

     

     

    こちらも大成功。しっかりと音が聞こえます。クライム系、アクション系の映画はヘッドフォンで爆音で聞くのが最高ですよね!

    ちなみにこちらの映画はちょっと古いですが、超オススメ。※スナッチなどで有名なガイ・リッチー監督の作品の中でも一番好み。

     

     

     

     

    注意事項

     

     

     

    このBluetooth送信機は一度ペアリングしてしまえば、その後は電源を入れるだけですぐに使えるようになりますが、一つだけ注意事項があります。

     

    それは一台とペアリングしたら、他の機器とは繋がりません。まあ当たり前ですね。混線してしまいますから。

     

    なので複数台を無線化したい場合は、必要な台数のBluetooth送信機とヘッドフォンの組み合わせを揃える必要があります。

     

     

    または違うヘッドフォンと再度ペアリングしたい場合は、ペアリング済みの端末の電源を切った状態で、同期の設定をやり直せば別の機器との再ペアリングする事もできますよ。

     

     

     

     

     

     

    次は3DSをBluetooth化してみましょう!

     

     

     

     

    というわけで、送信機をもう一つ用意し、3DSは赤のヘッドフォンと同じように同期して使用してみました。

     

     

    こちらも同期方法は同じ。まずは送信機側の電源を長押し、同時にヘッドフォンも電源を長押ししてペアリングモードにしましょう。

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (57).jpg

     

     

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (60).jpg

     

     

     

    同期が完了したら、こちらも同じように送信機を3DSのイヤフォンジャックに挿入。

     

     

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (62).jpg

     

     

    ちなみに私が所持しているのは3DSLLで、モンスターハンター用に拡張スライドパッドを装着しています。持ち運ぶ時はちょっと大きすぎるのと、本気度が垣間見えて少し恥ずかしい端末です。笑

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (66).jpg

     

     

    大音量でモンハンするのは楽しい!思わず熱中してしまいました。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (68).jpg

     

    ※撮影協力 インストラクター西山

     

     

    こちらのBluetooth送信機さえあれば、どんな端末でも無線ヘッドフォン対応化する事が可能という事が証明されました!

     

    コードの煩わしさから開放されてかなり快適です。ワイヤレス最高!

     

     

     

     

     

    オススメのヘッドフォン

     

     

    といったら愛用しているBOSEの「Quiet Comfort35」ですかね。

     

    上記で紹介した2つのヘッドフォンも、お値段からすれば非常に良い音がするんですが、このヘッドフォンは

     

    ・ノイズキャンセリング機能

    ・20時間以上の連続再生

    ・快適な装着性能

    ・もちろんBluetooth対応

     

    と最高にオススメなのですが、Bluetoothヘッドフォンとしては高額ですし、紹介するとこれだけで記事になってしまうくらいおすすめポイントのボリュームがあるので、別の機会に記事にしますね。

     

    Bluetoothヘッドフォン化 (27).jpg

     

     

     

     

     

    現時点で一番オススメ!超軽量・長時間再生!AUKEYの耳掛け型Bluetoothヘッドフォン

     

     

    Bluetooth送信機がAUKEYの物を使っているので、受信側のBluetoothヘッドフォンもAUKEYのモノを探してみました。

    ちなみにこの「AUKEY」という会社、モバイルバッテリーやヘッドフォン、車載カメラまで安価で高性能な商品をたくさん作っているオススメのメーカーです。

     

     

    さて、そしてこのAUKEYから耳掛け型のスポーツにも使えるBluetoothヘッドセットが販売されていたので、こちらも試してみました。

     

    Bluetoothヘッドフォン (2).jpg

     

     

    パッケージも同じようなデザイン。この時点で相性が良さそう!

     

    中にはUSBの充電ケーブルと、謎デザインの保証書が同梱されています。

     

     

    Bluetoothヘッドフォン (3).jpg

     

    持ち運ぶ際はこれくらいまでコンパクトに折りたためるというのは便利ですね。そして重量はわずか74g。そして特筆すべきは連続通話時間が20時間(待機時間は300時間!)という点!これはさきほど紹介したBOSEのヘッドフォンと同じスペックです。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン (4).jpg

     

     

    本体には通話兼電源ボタン、ボリュームボタン、再生、送り、戻しボタンが付いているので、操作性も○です。

     

    耳に当たるパッド部分もフワッとした柔らかい素材で、圧迫感もありません。

     

    Bluetoothヘッドフォン (5).jpg

     

     

    折りたたみから展開した状態↓↓

     

     

    Bluetoothヘッドフォン (7).jpg

     

     

    電話マークのついたボタンが「マルチファンクションボタン」といい、電源の入り切り、着信応答(スマホとペアリング時)、Bluetoothのペアリングに使用します。

     

     

    まずは最初にこのマルチファンクションボタンを長押しして、Bluetooth送信機と同期させるのは他のヘッドフォンと同じですね。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン (8).jpg

     

     

    どっちも青く光ったらペアリング完了。

     

     

    Bluetoothヘッドフォン (9).jpg

     

     

    首の後ろから耳の上にかけるタイプのヘッドフォンなので、圧迫感も少なく、髪の毛がペシャっとなることもありません。

    つけ心地もかなり快適。軽いので長時間の使用でも耳が痛くなることはありませんでした。

     

     

    今回はパソコンの音声を無線化。

     

    Bluetoothヘッドフォン (12).jpg

    ※この前のマンチェスターで行われたチャリティLIVEをyoutubeで視聴する様子。リアムカッコイイ。

     

     

    フックもイヤーパッドも大きいので、誰でもしっかりフィットするデザインになっていますね。

     

     

     

    Bluetoothヘッドフォン (13).jpg

     

     

    大きく耳を覆うタイプではないので大音量で聴くと結構音漏れしました。外での使用時は気をつける必要がありますね。

    しかし、音質も音域も2500円以下とは思えないレベル!ノイズキャンセリング機能も搭載していて言う事なしです。

    これは非常に良い買い物でした。

     

    唯一気になる点は、耳の後ろにかける部分がプラスチックなので、耐久性だけが心配ですね。

     

    ただこの点も24ヶ月の保証が付いているので問題ないでしょう。

     

     

     

    まとめ

     

     

    いかがでしたでしょうか?

     

    最初の「Nintendo Switchをワイヤレスヘッドフォンで聞きたいなあ…」という目的は簡単に達成できたので、オススメのBluetoothヘッドフォン紹介のようになってしまいました。笑

     

     

    iPhoneやその他のスマートフォンはBluetoothヘッドフォンに最初から対応しているので、同期も簡単なのですが、実はBluetoothヘッドフォンに対応していない機器は多いんだなあというのも今回の感想。

     

    しかし今回の方法を使えば外出先のどんな端末もイヤフォンジャックさえついていればBluetooth化できます。

     

    最後に紹介したAUKEYのBluetoothヘッドセットなどは携帯性も抜群なので、

    「ジムのランニングマシーンに付いているテレビを無線で飛ばしながら聞きたい」なんて時にも便利そうですね。

     

     

     

     


    いいね or シェアして友達と記事を共有しよう



    このブログを定期購読するなら下のボタンをクリック!

    follow us in feedly

    パソコンの基礎からMOS対策講座まで、船橋市のわかりやすいパソコン教室です!
    まずは、無料体験からお気軽にご連絡ください。

    お問合せ(お電話)047-406-5786
    〒273-0864 船橋市北本町1丁目830-1 イオンタウン新船橋店 マックスバリューさん2F 


     

     

     

     

     

    スポンサーリンク


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    教室情報

    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校
    ハロー!パソコン教室
    イオンタウン新船橋校
    〒273-0864
    千葉県船橋市北本町1-19-50
    イオンタウン新船橋2F
    お問合せ(お電話)
    047-406-5786

    営業時間などの詳細はこちらをご覧ください
    ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校無料体験レッスンのお申し込みはこちらから
    417.gif

    リンク

    イオンタウン新船橋校はこんなところ!

    明るく楽しいスタッフ達があなたのやりたいことを徹底的にサポートします!
    P1020171.jpg
    レッスンは集合形式ではなく、個別学習式。パーテーションで区切られた個別空間でご自分のペースでレッスンを受講いただけるのが人気の理由の一つです!

    Twitter

    スポンサーリンク

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      石川
    • 【iPad】月額料金は必要?Wi-FiモデルとCellularモデル、どっちを買ったら良いの?
      はるか
    • 【10回ミスったらアウト??】パスコードを忘れてしまったiPhone・iPadの強制初期化方法と再設定について
      iPhone パスコード 解除
    • 【iPhone】無料英語学習アプリの決定版!Duolingoで毎日の空き時間を学習時間に変える
      Eduardo
    • 【iPhone】連絡先が重複して困ったらこのアプリ!その名もCleaner
      iPhone 連絡先 重複
    • 【ガラケー】auのGRATINAからiPhoneへ連絡先を移行する方法。誰でも出来る方法を模索してみたよ!
      まつ
    • iPhone・iPadが再起動を繰り返す「リンゴループ」になってしまった時の対処法まとめ
      iPhone 再起動 ループ
    • 【Excel】計算方法が勝手に手動になってしまった!その原因とは?
      ごとう
    • 【Windows】Outlookの連絡先データをGmailに引き継ぐ方法
      ヨシ
    • 【アイコス】iQOSにこびりついた頑固な汚れを安価で綺麗に落とす方法!

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM